読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも世界は美しい……的な生き方

人生色々あるけど、やっぱり人生最高だったと言いたい! そんな徒然ブログ。 マンガ「それでも世界は……」とは一切関係ありません。

ブログのタイトルの意味

おはようございます!

今回はブログのタイトルの意味をお伝えしたいです。

それでも世界は美しい」というマンガがありますが、実は全く関係の無いです(笑)

というか、読んだことすらありません(作者の方、ごめんなさい!)



ブログをやろうと思って、どんなタイトルがいいかなと思ったときに、なぜ自分はブログをやろうと思ったか?

ちょうど、人生がうまくいっていないなと思っているときに、何か新しいことを始めようと思って、ブログをやってみようと思ったわけです。

自分を省みたり、アウトプットする中で自分が見えてくることがあるのかなという淡い期待もいだきながら。

そもそも私は日記もやったことなければ、SNSにも縁遠い人です。

何かや誰かに自分の考えていることをアウトプットをするのが大の苦手!

でも、どこかで自分の気持ちを正直に言える人が羨ましい、すごい、妬ましいとも思っていました。

じゃあ、やってみたらと言われても二の足を踏んでしまうビビリな自分もいます。

なぜなら、批判されるから、評価されるから。

どう受け止められるか、そればかりを気にしているような気がします。


でも、本当はみんな優しく受け止めてくれるという期待もあります。

期待と不安は両面あるのも。

だったら、期待に軸足を起きたいなと思います。

世の中の人は自分が思っているよりも優しい、自分が思っているよりも素晴らしい。

そんなことを信じてみたい!

だからこそ、「それでも」世界は美しいなのです。

批判や評価があるかもしれないけど、「それでも」世界は美しいと信じたい。

そんな思いをブログに込めていきたいなーという次第です。



と言いつつも、高尚な文書を書きたいわけではなく、駄文を書きまくったり、どうでもいいことを書いたりしながら、楽しいブログにしていきます\(^o^)/

きっと、今日も良い一日になる。
それでも世界は美しい( ´∀`)