読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも世界は美しい……的な生き方

人生色々あるけど、やっぱり人生最高だったと言いたい! そんな徒然ブログ。 マンガ「それでも世界は……」とは一切関係ありません。

それって楽しいのかな?

この記事に関して☆


↓↓↓


http://rocketnews24.com/2016/11/16/826652/



実は私、未だにガンガンポケモンGOにハマっております(笑)

これまでポケモンシリーズを一度もやっておらず、私にとって、初ポケモンなのです。

そういうこともあり、未だにやっております。

今回、言いたいのはその所ではなく、アカウントを買うというところ。

この記事に、図鑑がコンプリートされたアカウントを販売しているということ。

売っていることをどうこうというよりも、それを買うという人が存在しているのが、私にとっては謎なのです。

ゲームの面白いところは、その図鑑を集めることなのではないのかと。

自分の労力をかけてやるから、面白いわけなのではないのでしょうか。

たしかにレベルあげとか、めんどくさいなと思う所もあるので、時間をお金で買うという意味では有効なのかもしれない。

なので、わかると思える部分もある。

ただ、やっぱりゲームは過程にこそ面白みが詰まっているような気がする。

うまく行くこともあれば、行かないこともあって、その感情の揺れがあるから面白いのではないかと。

結果だけ、はいどうぞと渡されて、それは面白いのだろうか?

楽ではあるが、面白みには欠けているのかなと思う。


これは、人生でも同じなのでは?

単純に結果だけすぐに出たとして、それはおもしろいのか?
(無駄な苦労をしろと言っている意味ではないですよ)

上手くいかないことを乗り越える工夫をしたり、試行錯誤するのがおもしろいのではないでしょうか?

クリエイティブに生きるとはそういう、試行錯誤する中で身につけられるのでは?


生き方は人それぞれなので、こういう生き方は最高と人に対しては言えないところがあります。

ただ、自分の人生の最高な生き方は自分で決めていいと思います。

私は、最短距離よりも遠回りを楽しめる人生にしていきたい!

いろんな経験を楽しんでいきましょう( ´∀`)




今日も一日に最高になりそうです☆

それでも世界は美しい\(^o^)/