読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも世界は美しい……的な生き方

人生色々あるけど、やっぱり人生最高だったと言いたい! そんな徒然ブログ。 マンガ「それでも世界は……」とは一切関係ありません。

魂のテーマ

さっきの記事に魂のテーマという言葉を書いたので、ちょっと補足説明。

 

以前、自分の守護霊をみたことがありまして。

そのときに、僕の魂は一人でシコシコとやるのが得意な魂らしい。

エンジニアとか一人でやる作業が多い仕事だとうまくいくらしい☆

一人でやる仕事をしながら、間接的に人に貢献してムフムフするのが好きらしい(笑)

いわゆるムッツリスケベってやつですかね(違うか?)

 

ただ、前世、前々世ではそういうことをやってきたから、今世では人と直接会って、直接貢献するのがテーマみたいです。

確かに、一人遊びは得意だけど、喜びはそこそこといった感覚がある。

人と一緒に遊んだりすると、疲れるときもあるけど喜びも大きい気がする。

たぶん、その方向性であっているんでしょうなー( ´∀`)

 

ということで、人と会っていこうと思っているのに、上手くいかないわけですよー、奥さんー!

なんやろ、うまくいくコツみたいなのあれば教えてくださいなー\(^o^)/

よろピコー♪

つながる感覚

新しい人と出会ってはいるのに、次につながる感覚がないなー(泣)

もっと人と会っていろいろと話をしていきたいんやけどなー(@_@)

魂のテーマが、人と会うこと、人に貢献することなんですよねー( ´∀`)

なのに、繋がらん(*_*)(*_*)(*_*)

なんやねん、これーε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


特に女子!!
まったく繋がらん!!
未読スルーは普通かいな!!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

どないしろと(笑)

 

何をかえていきましょうかねー(@_@)
結局は顔なのかー!
使えるものはなんでも使うってかー!!

 

一緒にいたくなる人ってどういう人なのかねー( ゚д゚)

謎やーε≡≡ヘ( ´Д`)ノε≡≡ヘ( ´Д`)ノε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ユニークさ

もっと、ブログの文章とかリアルな会話でもユニークさを出して行きたいなー( ´∀`)

 

なんか、全般的に硬いなー( ´∀`)

 

関西人なはずなのになー( ´∀`)

 

もしかして、橋の下で拾われたのかなー( ´∀`)

 

 

やりたいこと

それはやりたいことかどうか?

ということを考えだすとよくわからなくなることもしばしばある、

そういうときは大体、打算が頭の中によぎっているときじゃなないかなと思う。

心の声というよりも、頭で考えていることであることがほとんど。

 

もっと感覚的に判断していいのだと思う。

心がムズムズするとか、目が離せないとか。

表現の方法はいろいろとあると思うが、自分にしっくりくるやり方を見つけ出したらいいのではないかなと思う。

 

僕自身、よくやることの一つにコイントスがある。

表がでたら○○をやる。

裏がでたら△△をやる。

みたいなことを、決めてコイントスをやる。

でも、出た結果通りには実行に移さないこともよくある(笑)

というのも、コイントスをして結果が出たときにおこった感情の揺れを見るためである。

表がでたとしても、心が動かなければ裏の結果を実行したりする(笑)

要は、コイントスは自分の感情を知るための一つの方法になるということ。

この方法でなくても、いろんな方法があると思うので、いろいろと試してみてください♪

 

要は、自分の心のとおりに動けばいいと言うこと。

頭が邪魔していることが、結構あるんですよねー( ´∀`)

 

 

損してもいい

心屋で提唱している、「損してもいい」。


いろんな解釈ができそうだけど、自分にとっては、損してもいいから好きなことをやろうということ。
お金だけをみると、損得を測れてしまうから、行ったことが良かったとか悪かったと思ってしまう。
でも、やりたいことをやれているのだから損得ではなく、行動に起こしたことを褒めてあげたい。
損得で測って足を止めるのではなく、損してもいいから一歩踏み出してみる。
そして、案外損してもいいと思って行動すると、損することは少ないなという実感。
だから、やりたいことは思い切ってやって行こうと思う☆

 

「損していいー!!(から、一歩飛び込もう)」

 

映画2回目

「素晴らしきかな、人生」を今回で2回目を見た。

 

映画『素晴らしきかな、人生』オフィシャル・サイト

 

先日見に行ったばかりのなのに、映画がやすかったというこもあり、気になったので見に行ってみた。


前回見たときは細かい部分をスルーしていた感じだったが、今回はより内容が中に入っていく感じがした。
言葉の意味とか深く考えることができて、気になるところもチェックできた。


ただ、1100円を払ってわざわざ見る必要があったかというと微妙かなー(笑)
といいつつ、泣きましたけどねー☆
心情がうまく入り込めなかったのかも。
というか、テーマが多すぎて薄くなってしまったのかもしれないかなー。
焦点の当て方がよくわからなかったというのもある。

でも、考えさせられる内容であるのは間違いない。

DVDがでたらすぐに借りたいなと思った映画だった。

何度も噛むと味がでる作品だと思う。


この映画のタイトル(原題)でもある、幸せのオマケ。
自分の人生の中にも感じられるようになりたいなー♪

いいことも悪いことも人生にはたくさんあるのだろう。

悪いことがおこったときにこそ、「幸せのオマケ」を見落とさないようにしたいな。

そんな心のスキマをつくっておきたいとおもった。
どこにでも、愛は存在するのだろうし。

 

楽しむ

ついつい、「楽しい」に条件をつけてしまうのが悪いクセかなと思う。
○○をしたから楽しい、充実したことをしたから楽しいなどなど。
特別な何かを求めてしまうクセがあるなと。
もちろん、特別な何かがあるから楽しいと思うのもいい。
ただ、それしかダメという考え方になってしまうともったいないなと思う。


普段の日常通りであったも、楽しいになってもいいのではないかな?
まったく前進していない、なんなら後退しているような気がする感覚であったとしてもいいのではないかな?


今を楽しむ感覚を大切にしていきましょう♪
生きているだけでも十分に価値がある。

 

明日は3月11日。
生きていることの価値を再認識させてもらえる日。
もらった命を最大限、充実させていきましょう♪